• 一般歯科

口臭が気になる・治療したい

口臭が気になる

口臭の原因

口臭の原因は様々です。口臭の種類には、生理的口臭、飲食物による口臭、病的口臭が挙げられます。病的口臭においては、歯周病や舌苔、唾液分泌の減少など、口腔疾患を原因とするものが90%以上を占めております。

生理的口臭

生理的口臭とは、起きたときや空腹時など、お口の中の唾液が減ることにより口臭が強くなります。お口の中が乾かないように心がけることで予防することができます。

飲食物による口臭

飲食物による口臭とは、ニンニクやアルコール類などの摂取による口臭です。舌表面にニオイの原因となる物質が定着することでニオイが発生します。

病的口臭

病的口臭の場合、原因の代表格として歯周病があります。歯ぐきから出血や排膿が生じることにより強いニオイが生じます。また、舌の表面に付いた細菌のかたまり(舌苔)が口臭の原因となることもあります。その他、虫歯や、以前に治療したかぶせものや詰め物が合わなくなってきたことが原因となることもあります。他に全身的な病気が原因となる場合もあります。

口臭が気になる方は当院へ

口臭を予防するには、定期的に歯科を受診して、口の中の問題や歯の磨き方などのチェックを行うことが必要です。口臭が気になる方は宮崎市清武町のノリ歯科クリニックへお気軽にご相談ください。

この記事を書いた人

久保法彦

ノリ歯科クリニック

院長 久保 法彦

兵庫県出身。広島大学歯学部卒。大阪大学大学院にて口腔外科を専門的に学び博士号を取得。(歯学博士:口腔外科学専攻)大学病院などで全身状態の管理、顎の骨折・嚢胞の摘出など治療を経験。学会誌等での論文掲載多数(水田法彦名義)。母の故郷である大好きな宮崎で開業したいとの思いから、宮崎市清武町にノリ歯科クリニックを開業。

スマホアイコン

端末を縦にして御覧ください。