• 白い歯

セラミックのメリット・デメリット

セラミック

セラミックのメリット

  • お茶碗と同じ陶材でできており汚れや着色がつきにくい。
  • 天然歯と同じような透明感を出すことも可能で見た目が非常に美しい。
  • 金属を使っていないので金属による歯肉の変色や金属アレルギーの心配がない。※

※ただし、土台の部分にも金属が入っていない場合

セラミックのデメリット

金属の詰め物やかぶせ物に比べると歯を削る量が多くなる場合が多い。

硬く割れやすい性質がある。(ただし耐久性に優れたセラミックもあり)

保険外治療になる。

長持ちさせる為に必要な定期健診

ご自宅でのセルフケア・歯科医院でのプロケアでしっかりメンテナンス行うことが長持ちさせることに繋がります。当院ではセラミックを使用した治療をご検討されている方に、より詳しいメリット・デメリットをお伝えし。メンテナンス面のアドバイス等を行っております。

 

この記事を書いた人

久保法彦

ノリ歯科クリニック

院長 久保 法彦

兵庫県出身。広島大学歯学部卒。大阪大学大学院にて口腔外科を専門的に学び博士号を取得。(歯学博士:口腔外科学専攻)大学病院などで全身状態の管理、顎の骨折・嚢胞の摘出など治療を経験。学会誌等での論文掲載多数(水田法彦名義)。母の故郷である大好きな宮崎で開業したいとの思いから、宮崎市清武町にノリ歯科クリニックを開業。

スマホアイコン

端末を縦にして御覧ください。