• 入れ歯・インプラント

入れ歯の調整・修理をしたい

入れ歯を使用している人

年月が経つと不具合が出る入れ歯

義歯はあくまでも人工物なので、年月が経つと変色したり金属のバネがゆるんだりお口の中の形と合わなくなってきます。そのまま使用していると義歯が割れたり、金属のバネが折れたり外れたりすることもあります。

他院で作った入れ歯も調整・修理が可能

他院で作られた義歯でも現在お使い頂いている義歯であればもちろん調整や修理は可能です。ただしお口の中の状態やかみ合わせによっては新しく作り直しをした方が良い場合もありますので、お困りの際は遠慮なくご相談下さい。

この記事を書いた人

久保法彦

ノリ歯科クリニック

院長 久保 法彦

兵庫県出身。広島大学歯学部卒。大阪大学大学院にて口腔外科を専門的に学び博士号を取得。(歯学博士:口腔外科学専攻)大学病院などで全身状態の管理、顎の骨折・嚢胞の摘出など治療を経験。学会誌等での論文掲載多数(水田法彦名義)。母の故郷である大好きな宮崎で開業したいとの思いから、宮崎市清武町にノリ歯科クリニックを開業。

スマホアイコン

端末を縦にして御覧ください。